• ホーム
  • クラミジアになった時に使えるジスロマックは通販でも買えるの?

クラミジアになった時に使えるジスロマックは通販でも買えるの?

病原体

ジスロマックは、日本で承認されているマクロライド系抗生物質です。クラミジアなどのウィルスの感染を防ぐ効果が期待できます。処方医薬品として承認されているため、入手するためには医療機関を受診して、処方してもらう必要があります。

保険が適用できるため、3割程度の負担で利用することができます。長期間継続して服用することはなく、3日分で十分その効果を発揮します。過剰に摂取することで聴力障害などの悪影響があるため、注意が必要です、

クラミジアになったことを知られたくないなどの理由で、医療機関を受診することが難しい場合には個人輸入によって通販を利用することが可能です。ジスロマックは世界で流通している医薬品なので、同じ成分のものが、海外でも入手可能です。日本で流通しているものは、通販で入手することはできませんが、海外からの個人輸入であれば入手可能です。

個人輸入は、個人で消費する分であれば業者に代行を依頼すれば、輸入することができます。大量に買って他の人に販売するような行為をしなければ、法的に問題はありません。このようにあまり多くの量を輸入することはできないので、自分が使う分だけを注文するようにしましょう。

ネットなどで検索すると、ジスロマックを個人輸入が可能なところが見つかるので、必要数を注文しましょう。費用は薬代と輸入代金、手数料などがかかります。処方箋のように一定の金額ではないことと、国内で流通しているものとは費用が違うため、いくつかの業者を比較して、ジスロマックを通販するところを選びましょう。

注文してから受け取りまでは通関などの作業があるので、しばらく時間がかかります。手続きは業者が行いますので、受け取りたいところに発送してもらうことができます。必要な書類は全て業者が用意するので、個人で行う必要はありません。

入手してしまうと海外から取り寄せたと言うことが気にならないほど簡単なことに驚きます。後は指定の費用を振り込みなどで処理すれば完了です。保険が使えないので、割高にはなりますが自宅にいて手に入るのは、とても便利です。

しっかりと注意事項を読んで服用しましょう。通販の場合は注意喚起してくれる人がいないため、自分で注意する必要があります。中に入っている説明書を確認して、内容を理解しましょう。わからない部分は翻訳して、確認が必要です。それでもよくわからないときは、日本で流通しているものの添付文書を参考にすると安心です。ただし、配合量が違う恐れがあるので、その点は注意が必要です。